山体崩壊

投稿者: | 2016年9月30日 12:41 PM

以前は北海道で地面が隆起していましたが、今回は三重県で道路が隆起しているのが発見されています・
 
以下のその報道です。

**************************************************

28日午前7時50分頃、三重県伊賀市喰代ほおじろの市道「喰代比自岐下川原線」で、道路東側の路肩の一部が隆起しているのを出勤途中の市職員が発見、市に通報した。
市建設1課は車の通行に支障があると判断、午後1時頃から片側交互通行にするとともに、原因の調査を始めた。

同課によると、市道は幅約7メートルで、道路わきはすぐ斜面になっている。アスファルト舗装の路面が長さ約10メートル、幅1・3メートルにわたって17センチ盛り上がり、隆起した部分を含む約180メートルの区間が片側交互通行に。隆起がいつ起きたのかは分かっていないが、同課は「道路下の地盤が山側から押し出され、路面が隆起したようだ」としている。
*************************************************

今、世界的に山体崩壊が進んでおり、今後大規模な山崩れが世界中で発生し、また反対に海底が隆起してくることも
あり得ます。

地球規模の地盤の変化が今静かに進んでいると言えます。

関連する記事

カテゴリー: NEW